メディア

Wall Street Journalに、 'Second High-Profile XMRV-Related Paper Retracted'が掲載されました。 アメリカ食品医薬品局(FDA)・アメリカ国立衛生研究所(NIH)・ハーバード大学によるMLV(マウス白血病ウイルス)検出された論文がPNASに掲載されたが、PNASがその論文を撤回した等が記されています。 ※関連記事 PNAS 'Retraction for Lo et al., Detection of MLV-related virus gene sequences in blood of patients with chronic fatigue syndrome and healthy blood donors' New York Times 'Scholars Retract Another Study Linking Virus to Fatigue Syndrome' Medical News 'Second XMRV-CFS Paper Pulled' News Medical...

サイエンス誌に、'Retraction'が掲載されました。 2009年度、サイエンス誌は、XMRVと慢性疲労症候群(ME/CFS)の関連性を示唆する論文を発表したが、 その論文を完全撤回した等が記されています。 ※関連記事 New York Timesに、'Fatigue Syndrome Study Is Retracted by Journal' Los Angels Times 'Journal retracts paper on chronic fatigue syndrome' The Washington Post 'Study linking virus to chronic fatigue syndrome retracted amid controversy' CBS News 'Study linking chronic fatigue syndrome to virus retracted by journal' abc News 'Study Linking Virus...

Medscapeに、 'CFS Researcher Jailed, Notebooks Still Missing'が掲載されました。 ※関連記事 MercuryNews 'Scientist surrenders in Reno research theft case' nature 'Embattled scientist in theft probe' ScienceInsider 'CFS Researcher Reportedly Surrenders to Nevada Police' Reno Gazette Journal 'Chronic disease researcher surrenders in Reno' ProHealth 'Research notebooks reportedly returned to Whittemore Peterson' KMPH 'Missing notes returned in...

ScienceInsiderに、'Controversial CFS Researcher Arrested and Jailed'が掲載されました。 2009年サイエンス誌に、慢性疲労症候群(ME/CFS)患者に、XMRV(異種指向性マウス白血病ウイルス関連ウイルス)が存在と報告したDr. Judy Mikovitsが逮捕・拘留されている等が記されています。 ※関連記事 Science Insider 'Details Emerge of the Criminal Charges Against Embattled CFS Researcher' Cicago Tribute 'Discredited chronic fatigue researcher in California jail' The Independent ''Fugitive' ME scientist arrested' Nature.com 'Researcher arrested over missing lab notebooks - November 21,...

Scienceに、'Lawsuit Filed Against Chronic Fatigue Syndrome Researcher by Former Employer'が掲載されました。 慢性疲労症候群(ME/CFS)患者に、XMRVウイルスが発見したと報告した、Dr. Judy Mikovitsが、不当にノート型パソコンを持ち出し、研究所が所有権を持つデータを、彼女のPC・フラッシュメモリ・メール等に残したという件で、研究所であるWPIが、Dr. Mikovitsに対し訴訟を起こした等が記されています。 ※関連記事 The Scientist 'Chronic Fatigue Researcher Sued' ...