メディア

サイエンス誌に、'Criminal Charges Dropped Against Chronic Fatigue Syndrome Researcher Judy Mikovits'が掲載されました。 研究所からノート型パソコン・機密情報を盗み出したとされるDr. Judy Mikovitsの告訴が取り下げられた等が記されています。 ※関連記事 New York Times 'No Theft Charge for Chronic Fatigue Researcher' Medpage Today 'Charges Against Chronic Fatigue Researcher Dropped' nature.com 'Criminal case against chronic fatigue syndrome researcher dropped' The Sacramento Bee 'Charges dropped vs. NV scientist in research...

PHYS.orgに、'Science reporters win ASM Public Communications Award'が掲載されました。 サイエンス誌の、XMRVについて書かれた「False positive(偽りの陽性)」という記事が、ASM Public Communications Awardを受賞した等が記されています。 当ブログでも、「サイエンス誌 XMRV 終わった・ことは終わった・終わり(イタリア語)・火は消えた・終わり」で取り上げた記事です。 ※関連記事 Eurek Alert 'Science reporters win ASM Public Communications Award' ...

BBC Newsに、'Chronic fatigue syndrome: Web therapy 'can help''が掲載されました。 ネット上での認知行動療法(CBT)を含む精神療法プログラムを受けた10代の慢性疲労症候群(ME/CFS)患者の63%の症状が著しく改善したという報告がThe Lancetに掲載されている等が記されています。 ※関連記事 m3.com '慢性疲労にネットで認知療法' Carenet.com '青少年の慢性疲労症候群に、インターネットベースの認知行動療法プログラムが有効' The Lancet 'Effectiveness of internet-based cognitive behavioural treatment for adolescents with chronic fatigue syndrome (FITNET): a randomised controlled trial' Research 1st 'Recovery By Internet CBT? A Closer Look' Mirror News 'Teenager with chronic fatigue? Cure yourself by...