薬剤

Simmaronに、'Theory To Explain Them All? The Vagus Nerve Infection Hypothesis for Chronic Fatigue Syndrome'が掲載されました。 迷走神経へのウイルス感染が慢性疲労症候群(ME/CFS)に関係しているという理論を、タフツ大学のDr. Michael VanElzakkerがたてている等が記されています。 ※関連記事 科学技術総合リンクセンター '迷走神経感染による慢性疲労症候群:精神神経免疫学仮説' PubMed 'Chronic fatigue syndrome from vagus nerve infection: a psychoneuroimmunological hypothesis.' About.com Fibromyalgia & Chronic Fatigue 'Vagus Nerve Infection in Chronic Fatigue Syndrome' Health Rising 'THE LIPKIN STUDY, THE VAGUS NERVE INFECTION...

MT Proに、HPVワクチンと慢性疲労症候群の関連示す証拠なし,英当局'が掲載されました。 ※関連記事 あなたの健康百科 '子宮頸がんワクチンと慢性疲労症候群の関連なし―英当局' WebMD 'Cervical cancer health centre' onmedica ''No evidence' of HPV vaccine link to chronic fatigue syndrome' Nursing Times Net 'Review finds 'no evidence' linking ME with cancer jab' ...

Science Dailyに、'Chronic Fatigue Syndrome: Inherited Virus Can Cause Cognitive Dysfunction and Fatigue'が掲載されました。 慢性疲労症候群(ME/CFS)患者の約2%にChromosomally integrated HHV-6(CIHHV-6)という染色像体に組み込まれて存在するヒトヘルペスウイルス6型(HHV-6)に感染しており、認知障害・疲労等の症状に関連している。抗ウイルス薬であるバルガンシクロビルを投与して症状が改善された等が、Journal of Medical Virologyに報告されています。 ※関連記事 Doctor Tipster 'Chronic fatigue syndrome responds to antiviral therapy' simmaron 'More Viral Funny Business in ME/CFS' daily RX 'A New Disease Causing Fatigue?' About.com: Chronic Fatigue & Fibromyalgia 'Chronic Fatigue Syndrome or...

The Journalに、'Newcastle University scientists showcase work to tackle ME'が掲載されました。 英ニューカッスル大で、百万ポンド(約1億5千万円)の研究費が与えられ、抗がん剤リツキシマブが治療に使えるか・なぜ慢性疲労症候群(ME/CFS)患者が低血圧であるのか・炎症が疲労の症状にどのように影響するのかを研究する等が記されています。...

先日、アメリカ食品医薬品局(FDA)が、慢性疲労症候群(ME/CFS)の治療薬としてアンプリジェンの認可を見送ったことを伝えたが、果たしてこの薬剤は本当に慢性疲労症候群に効果があり、夢のような展望が開かれるのか。 患者等は請願書を集め、ハンガーストライキを起こす患者も出て来た。認可されることは朗報のように見受けられる。しかし、情報を集めるに従い様々な見解が錯綜しているよう。 In the early 1990s Kim Kenney (McCleary), now the President of the CFIDS Association of America , said “Ampligen is a good drug in the wrong hands”. Daniel Hoth, then head of the National Institutes of Health’s AIDS drug program, went further when he told...

About.com: Fibromyalgia & Chronic Fatigue 'FDA Rejects Ampligen for Chronic Fatigue Syndrome'が掲載されました。 アメリカ食品医薬品局(FDA)が、慢性疲労症候群(ME/CFS)の治療薬としてアンプリジェンの認可を見送った等が記されています。 ※関連記事 SFGate 'Chronic fatigue patients frustrated with FDA' Research 1st 'With You and For You, We March Forward' ...

ProHealthに、'Half of CFS patients with high HHV-6 & EBV titers improve 30% or better on Valcyte: Montoya'が掲載されました。 ヒトヘルペスウイルス6型(HHV-6)・エプスタイン・バールウイルス(EBV)の抗体が多い患者に、抗ウイルス薬であるバルガンシクロビルを投与したところ半数の患者の症状が改善したとスタンフォード大学のDr. Jose MontoyaがJournal of Medical Virologyに報告しています。 ※関連記事 Journal of Medical Virology 'High titers of anti-epstein-barr virus DNA polymerase are found in patients with severe fatiguing illness' About.com: Fibromyalgia & Chronic Fatigue 'Valganciclovir...

About.com: Fibromyalgia & Chronic Fatigueに、'FDA Again Looks at Ampligen for Chronic Fatigue Syndrome'が掲載されました。 アメリカ食品医薬品局(FDA)が、慢性疲労症候群(ME/CFS)治療薬としてアンプリジェンの資料提出を認めた等が記されています。 ※関連記事  iStockAnalyst 'Hemispherx Biopharma (HEB) Gains After FDA Accepts Resubmission Regarding Ampligen NDA' Virtual Strategy 'FDA Accepts Complete Response Submission Regarding the Ampligen(R) New Drug Application for Chronic Fatigue Syndrome' ProHealth 'Ampligen New Drug Application Process...

Market Watchに、'Hemispherx Publishes Data on the Bioactivity of Ampligen(R) in Chronic Fatigue Syndrome ("CFS")'が掲載されました。 製薬会社Hemisphexが、慢性疲労症候群(ME/CFS)初の治療薬と期待されているアプリジェンの臨床結果を、PLos ONEに報告している等が記されています。 ※関連記事 About.com:Fibromyalgia & Chronic Fatigue 'Ampligen for Chronic Fatigue Syndrome: Trial Data Released' Smallcap Network 'Is Hemispherx BioPharma, Inc. (AMEX:HEB) Finally Seeing the Light at the End of the Tunnel?' 4 traders 'Hemispherx BioPharma,...