慢性疲労症候群(ME/CFS)患者、側頭葉の機能低下

慢性疲労症候群(ME/CFS)患者、側頭葉の機能低下

ProHealthに、’Harvard EEG tests distinguish CFS from major depression patients; temporal lobe implicated‘が掲載されました。

EEGにより脳の活動を調べ、特に慢性疲労症候群(ME/CFS)患者は、側頭葉の機能が落ちているという報告をハーバード大学が、BioMedCentralに掲載されました。

※関連記事

No Comments

Post A Comment