HHV-6 Tag

Simmaronに、'Theory To Explain Them All? The Vagus Nerve Infection Hypothesis for Chronic Fatigue Syndrome'が掲載されました。 迷走神経へのウイルス感染が慢性疲労症候群(ME/CFS)に関係しているという理論を、タフツ大学のDr. Michael VanElzakkerがたてている等が記されています。 ※関連記事 科学技術総合リンクセンター '迷走神経感染による慢性疲労症候群:精神神経免疫学仮説' PubMed 'Chronic fatigue syndrome from vagus nerve infection: a psychoneuroimmunological hypothesis.' About.com Fibromyalgia & Chronic Fatigue 'Vagus Nerve Infection in Chronic Fatigue Syndrome' Health Rising 'THE LIPKIN STUDY, THE VAGUS NERVE INFECTION...

Science Dailyに、'Chronic Fatigue Syndrome: Inherited Virus Can Cause Cognitive Dysfunction and Fatigue'が掲載されました。 慢性疲労症候群(ME/CFS)患者の約2%にChromosomally integrated HHV-6(CIHHV-6)という染色像体に組み込まれて存在するヒトヘルペスウイルス6型(HHV-6)に感染しており、認知障害・疲労等の症状に関連している。抗ウイルス薬であるバルガンシクロビルを投与して症状が改善された等が、Journal of Medical Virologyに報告されています。 ※関連記事 Doctor Tipster 'Chronic fatigue syndrome responds to antiviral therapy' simmaron 'More Viral Funny Business in ME/CFS' daily RX 'A New Disease Causing Fatigue?' About.com: Chronic Fatigue & Fibromyalgia 'Chronic Fatigue Syndrome or...

ProHealthに、'Half of CFS patients with high HHV-6 & EBV titers improve 30% or better on Valcyte: Montoya'が掲載されました。 ヒトヘルペスウイルス6型(HHV-6)・エプスタイン・バールウイルス(EBV)の抗体が多い患者に、抗ウイルス薬であるバルガンシクロビルを投与したところ半数の患者の症状が改善したとスタンフォード大学のDr. Jose MontoyaがJournal of Medical Virologyに報告しています。 ※関連記事 Journal of Medical Virology 'High titers of anti-epstein-barr virus DNA polymerase are found in patients with severe fatiguing illness' About.com: Fibromyalgia & Chronic Fatigue 'Valganciclovir...

スタンフォード大学の、慢性疲労症候群(ME/CFS)研究者、Dr.Jose Montoyaの講演がYoutubeにアップされたことはこのブログに掲載したが、再生回数が、1万回を越え話題を呼んでいる。 発言の中には、 「未だに、医療界でこの病気が正真正銘であることを信じていないのは、恥辱である。」 「この講演に来て下さっている人に、持ってかえってもらいたいことが一つある。甘くみないで下さい。この病気は、正真正銘であるということである。」 「いつか、医療界が正式に、適切なケアをしなかったことに対し、謝罪するという夢を持っている。」 等が含まれており、ないがしろにされやすい病気であるが、この医師の発言により、非常に励まされ、反響があったのである。 治療法についても研究結果の報告もあった。 慢性疲労症候群(ME/CFS)患者には、ヒトヘルペス6型が関連性があり、抗ヘルペスウイルス薬である、バラシンクロビルを投与した例を挙げている。ただ、抗ウイルス薬は副作用が強く、ファムビル・アシクロビル・ホルカルネット等の薬剤に変えながら治療した。その結果、認知機能・疲労も著しく改善したという。 モントーヤ医師は、「信頼して下さい。慢性疲労症候群(ME/CFS)の理解が進むように、私達はできうる限り尽力している。」とも語っている。 ※参照先 Phoenix Rising 'Straight Talk From Dr. Montoya: the Stanford Hospital CFS Lecture (March 2011)'...