エモリー大学 Tag

New York Timesに、'Fallout From Fatigue Syndrome Retraction Is Wide'が掲載されました。 Falloutというのは、(核爆発による)放射能物質の降下・死の灰という意味もあるが、 (予期せぬ)副産物・結果・余波などの意味があります。 訳しようによっては、サイエンス・PNAS両誌に掲載されたレトロウイルスと慢性疲労症候群(ME/CFS)との関連の撤回によって、 「死の灰が広がっている。」とも訳せるのだが、おそらく余波の方が合っていると思う。 最後の方では良い知らせもあるのだから。 論文撤回のみならず、 XMRVウイルスを報告したDr. Judy Mikovitsの逮捕にまで至ったこと等に対し、 ストーニーブルック大学教授・IACFS(国際慢性疲労症候群学会)の代表は、 “I’m stunned that it’s come to this point,” said Fred Friedberg, a professor at Stony Brook University Medical Center and president of the International Association for C.F.S./M.E., a scientific organization. “This is a really...