Dr. Yasuyoshi Watanabe Tag

Scientific Americanに、'Baffling Chronic Fatigue Syndrome Set for Diagnostic Overhaul'が掲載されました。 アメリカ合衆国保険福祉省(HHS)からの要請を受けて、米国医学研究所(IOM)が100万ドルをかけて、 診断及び症例定義を抜本的に見直しをする調査を行い、2015年の春に発表される予定である等が記されています。 ※関連記事 True Blue Tribune 'The Open Medicine Institute (OMI) to Develop First-ever Biomarkers for Chronic Fatigue Syndrome and a Range of Complex Diseases' Market Watch 'The Open Medicine Institute (OMI) to Develop First-ever Biomarkers for Chronic Fatigue Syndrome and...

理化学研究所 プレスリリースに、'血中の自己抗体が脳内に侵入して神経伝達機能を低下させる'が掲載されました。 ※関連記事 アットエス '原因不明の慢性疲労、病態の一端解明 浜ホトなど' 読売新聞 '慢性疲労症候群 神経伝達機能、自己抗体で低下' PLOS ONE 'Reduction of [11C](+)3-MPB Binding in Brain of Chronic Fatigue Syndrome with Serum Autoantibody against Muscarinic Cholinergic Receptor' ...