Dr. Charles Lapp Tag

先日、アメリカ食品医薬品局(FDA)が、慢性疲労症候群(ME/CFS)の治療薬としてアンプリジェンの認可を見送ったことを伝えたが、果たしてこの薬剤は本当に慢性疲労症候群に効果があり、夢のような展望が開かれるのか。 患者等は請願書を集め、ハンガーストライキを起こす患者も出て来た。認可されることは朗報のように見受けられる。しかし、情報を集めるに従い様々な見解が錯綜しているよう。 In the early 1990s Kim Kenney (McCleary), now the President of the CFIDS Association of America , said “Ampligen is a good drug in the wrong hands”. Daniel Hoth, then head of the National Institutes of Health’s AIDS drug program, went further when he told...