カナダ政府 慢性疲労症候群(ME/CFS)研究に1.4百万ドル


Montreal Gazetteに、’Federal agency announces $1.4 million to research chronic fatigue syndrome‘が掲載されました。

カナダ政府が、国家的な研究ネットワーク構築に1.4百万ドル(約1億1千万円)授与すると発表した等が記されております。

カナダ国内に、50万人の患者がいるが、国内にこの病気を診る診療所が3つしかなく、
患者は診断までに長期を要している。
Dr. Moreauは、「慢性疲労症候群(ME/CFS)は、21世紀のミステリーであり、稀ではない病気ではあるものの、進捗の欠如、多くの研究者が興味を持っておらず、研究費の不足が起きていた。」と話した。

カテゴリー: 研究 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください