スタンフォード大 分子的基礎による慢性疲労症候群(ME/CFS)シンポジウム


Open Medicine Foundationに、’Second Annual Community Symposium on the Molecular Basis of ME/CFS at Stanford University’が掲載されました。

2018年9月に開かれた、50名以上の専門医が集ったスタンフォード大でのシンポジウムでの、概要・議題・動画・筆記録などが掲載されています。

 

カテゴリー: 研究 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください