CDC機能状態精神疾患ではなく身体疾患


Shoutout About MEに、’CDC study finds CFS is physical, not mental‘が掲載されました。

アメリカの7ヶ所に、450人の患者を集め、2012年から始まった慢性疲労症候群(ME/CFS)マルチサイト臨床評価研究を、アメリカ疾病予防センター(CDC)が行い、健康関連QOLを測るSF-36尺度で、メンタル・感情的な機能は正常に近いことが示された等が記されています。

カテゴリー: 研究 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください