豪グリフィス大学 診断法・治療開発研究費 約2億円


Medical Newsに、”Griffith researcher awarded $1.85m grant to accelerate diagnosis, treatment for CFS“が掲載されました。

慢性疲労症候群(ME/CFS)専門の診療所を設置・スマートフォンアプリをリリースしたオーストラリア グリフィス大学に、
診断方法・治療法開発に研究費 185万ドル(約2億円)の研究費が与えられた等が記されています。

カテゴリー: 研究 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください