慢性疲労症候群(ME/CFS)患者の報酬系をつかさどる大脳基底核に異常


US Newsに、’New Clues to Chronic Fatigue Syndrome‘が掲載されました。

慢性疲労症候群(ME/CFS)患者は、健常者と比べて、カードゲームに勝っても報酬系をつかさどる大脳基底核にあまり変化が見られなかったとアメリカ疾病予防センター(CDC)が報告した等が記されています。

※関連記事

カテゴリー: 研究 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください