初の慢性疲労症候群(ME/CFS)治療薬として期待されるアプリジェンの臨床結果報告される


Market Watchに、’Hemispherx Publishes Data on the Bioactivity of Ampligen(R) in Chronic Fatigue Syndrome (“CFS”)‘が掲載されました。

製薬会社Hemisphexが、慢性疲労症候群(ME/CFS)初の治療薬と期待されているアプリジェンの臨床結果を、PLos ONEに報告している等が記されています。

※関連記事

カテゴリー: 薬剤 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください