偽ジャーナリストか? ヒラリー・ジョンソン(1)


慢性疲労症候群(ME/CFS)患者にXMRVが検出されたと報告したDr. Judy Mikovitsはフォーブスの記者に偽科学者と呼ばれたが、この「偽」の意味をここではもっと定義を拡張し、本来持っている「本物ではない」にプラスして「援助しようと見せかけてはいるが、逆に迷惑を被る。」という意味も付け足したい。

実際、XMRV検出がコンタミだったとしたら、Dr. Judy Mikovitsは世界の患者に多大な損害を与えたのであるから。

そして、XMRVスキャンダルを生み出す源にもなったのジャーナリストがいる。
Osler’s webという書物を著した人物 Hillary Johnsonだ。

Osler’s webとはどういう書物であるのかというと、アメリカ疾病予防センター(CDC)が慢性疲労症候群(ME/CFS)患者に、新種のレトロウイルスが発見されたにもかかわらず、
闇に葬りさろうとしたというのだ。

彼女のインタビューが、National CFIDS Foundationのサイトに記されている。

Is CFS contagious?

There is ample evidence for contagion. Over the last decade, scores of cluster outbreaks of CFS have been reported to the Centers for Disease Control from all over the country.

「慢性疲労症候群(ME/CFS)は感染するのか?」という問いに、「感染するという証拠が豊富にある。」と。
集団発生が世界中からアメリカ疾病予防センター(CDC)報告されたと。
???
レトロウイルスというのははHIVに代表されるように、 血液・精液等で感染し、AIDSを発症するまで時間がかかる。HTLV-1というレトロウイルスも感染経路・白血病を発症したとしても時間がかかる。集団発生したということは、感染し、尚かつ、すぐに発症したということだ。まぁ、新種のレトロウイルスだからだと言われればそれまでだけれどね。

一般的に慢性疲労症候群(ME/CFS)の集団発生の理由は、感染症後に発症するからと言われている。日本で言えば、肺クラミジアの集団感染によって 86名中12名が慢性疲労症候群(ME/CFS)を罹患したという事例。

If this is true, why have our federal health agencies failed to take this seriously?

There are several reasons. First, these agencies have not done their own studies on CFS transmission, and they typically have disdain for the studies performed by independent investigators. In addition, the government’s primary CFS investigator at the NIH,

次の質問で、「それが本当ならなぜ、政府はこのことを真剣に取り扱わないのか?」という質問に、「慢性疲労症候群(ME/CFS)の伝染に対し何もやってこなかったことと、政府外の研修者等の研究を侮っているから。」だそうだ。

このジャーナリスト。イギリスでの慢性疲労症候群(ME/CFS)患者等の過激性をBBCが取り上げたが、BBCを批判するような発言をしたとか。まだ、きちんと読んでないけど・・・
このページ参照: Osler’s web – Cry Me a River

イギリスの患者の過激さを取り上げるのはジャーナリストとして当然であって、公共の益になる。
慢性疲労症候群(ME/CFS)患者にとっても、この事実を知って我々が被害を受けているということを知ることにもなるし、過激派も多少自粛するようになるのでは?

XMRVを検出したとされるDr. Judy Mikovits、そして、このHillary Johnsonというジャーナリスト。
両氏とも、慢性疲労症候群(ME/CFS)患者を援助しているのだと本人達は主張している。
しかし、誤った科学なりジャーナリズムで、我々患者がこれによって受けるものが損失であるならば、それは「偽」という冠がつくのである。

カテゴリー: コラム タグ: , , , パーマリンク

1 Response to 偽ジャーナリストか? ヒラリー・ジョンソン(1)

  1. ピンバック: サイエンス誌 XMRV 終わった・ことは終わった・終わり(イタリア語)・火は消えた・終わり : 5 STRINGS – 慢性疲労症候群(ME/CFS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください