初の慢性疲労症候群(ME/CFS)の治療薬として期待されるアンプリジェンの再申請許可


About.com: Fibromyalgia & Chroni Fatigueに、 ‘Ampligen for Chronic Fatigue Syndrome: Still a Possibility‘が掲載されました。

2年前、初の慢性疲労症候群(ME/CFS)としての認可が却下されたアンプリジェンが、FDA(アメリカ食品医薬品局)により再申請が許可された等が記されています。

カテゴリー: 薬剤 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください