慢性疲労症候群(ME/CFS)研究者等に脅迫状


BBC NEWSに ‘ME sufferer says research should be on physical symptoms‘が掲載されました。

精神医学的療法が慢性疲労症候群(ME/CFS)の症状を緩和させるとするイギリスの研究者に、死亡する又は暴行を受けることになるという脅迫状が送られた。

研究でXMRVが慢性疲労症候群(ME/CFS)患者に見つからなかったと報告した研究者が、ウイルスが発見されないようにしむけたとされ、「この分野での研究を行わない。脅迫状がたくさん届いて、誰が研究するだろうか?」等と話していることが記されています。

※関連記事

カテゴリー: メディア, 患者 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください