ドイツの研究者 XMRVの起源と人の疾病・慢性疲労症候群(ME/CFS)との関係の終焉

ドイツの研究者 XMRVの起源と人の疾病・慢性疲労症候群(ME/CFS)との関係の終焉

Virus誌に、’Origin of XMRV and its Demise as a Human Pathogen Associated with Chronic Fatigue Syndrome‘(PDF)が掲載されました。

XMRVウイルスは人に感染するとは考えにくく、人の病気とは関係なく、’噂’ウイルスであると、ドイツのHIV・レトロウイルスセンター・Robert Koch Instituteが、Virus誌に報告しています。

No Comments

Post A Comment