慢性疲労症候群(ME/CFS)と人格障害との関連


Medical News Todayに’Is Chronic Fatigue Syndrome A Personality Disorder?‘が掲載されました。

慢性疲労症候群(ME/CFS)患者の29%は人格障害を伴っているとアメリカ疾病予防センター(CDC)とエモリー大学の報告が、’Journal of Psychotherapy and Psychosomatics’に報告しています。

カテゴリー: 研究 タグ: , , パーマリンク

1 Response to 慢性疲労症候群(ME/CFS)と人格障害との関連

  1. ピンバック: ニューヨークタイムズ 「慢性疲労症候群(ME/CFS)論文撤回の余波は大きい」 : 5 STRINGS – 慢性疲労症候群(ME/CFS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください